手机版 中文 英文 日本語
シェア

info@diabrasives.com

河南省鄭州市ハイテク産業開発区玉蘭町12号

ニュースと活動
8月12日(金)~8月14日(日)三日間社内旅行記録
Time:2016-08-17 15:22:00   Page view:
8月12日(金)~8月14日(日)三日間社内旅行
第一日のルート:鄭州-->三門峡丹峡風景区
12日(金)朝5時20分程、列車で鄭州から三門峡丹峡風景区に向かって出発します。大体午前9時程に到着しました。三門峡丹峡風景区は石英砂岩で自然形成したので、谷底から崖壁まですべては赤色です。三門峡丹峡風景区は12億年前に広い海洋でしたので、今でも、当時の浪花の打ち寄せで残った崖壁の石紋ははっきり観察できます。そこは確かに淵瀬の証です。
\
第二日のルート:三門峡伝統の紙切り芸術と博物館見学
 \
第三日のルート:陝西省の崋山の山登り
陝西省の崋山は国家重点風景観光地として、昔の名称は「西岳」で、中国五岳の一つです。崋山の一番顕著な特点は険しいです。現地の人によりますと、崋山登りは、普通に北峯という山で登り、速くのは4時間から5時間程かかります。それに、昼の熱い天気を避ける為、人々は通常に夜で山登ります。それで、私達14日午前02:30に崋山に登り始めると決めます。北峯の麓に至ったのは大体03:00頃です。山登りのルートは最初蜿蜒して直上なので、山登りは少し易いと思います。でも、遠く行けば遠いほど険しくにります。一番狭いところは0.5m未満で、一人しか通過しなく、みんなは列で通過しました。それに、体力も段々弱くなったが、気持ちは本当に悪かったです。もちろん、親子等家族一緒山登り人が少なくではありませんが、子供は家族の励ましでずっと上に登り、諦めることはありません。実は、北峯山頂に近い時、足はひどく震えました。それで、私達は手と足を併せて上に登り、今度こそは本当に「這い登り」とみんなは自嘲します。みんなの努力に応えて、やっと午前5時ほど北峯の山頂に辿りました。(私達は2時間余り山頂に至った)。それに、意外の収穫は日の出に会いました。本当に綺麗でした。体も気分も爽やかになりました。
\

Prepare the ICP for 08693557,Tel:0086-371-6799 0665

Fax:0086-371-6798 6654,Add: 河南省鄭州市ハイテク産業開発区玉蘭町12号,Powered by cnsou.com.cn